いすみがく

第一回写真セミナーin いすみ

「第1回写真セミナーinいすみ」と称し、いすみがく初の写真ワークショップを、108日(月・祝)と14日(日)の2日にわたり開催しました。

8日は参加者を太東エリア・大原エリアの2班に分け、いすみ市内を散策しました。

14日には大原の拠点で、8日に撮った写真を振り返り、散策マップをつくりました。

これまで、いすみ市内での活動は、大原の拠点か、市内各地へのクルマ移動が多く、じっくり歩いて見て回る機会がほとんどありませんでした。

それゆえ今回の企画では、散策はもちろんのこと、それを振り返り、話し合う場を設けることで、徒歩レベルならではのたくさんの発見に出会うことができました。

今回は、千葉大学の写真サークルの学生のみの参加でした。

将来的には、ほかの学生やいすみ市民も巻き込み、地域と学生がふれあう機会とするほか、回を重ねるうち、もっと大きく詳細な散策マップを作りたい、とも考えています。

これから先、秋には紅葉、冬には綺麗な星空や、朝市を楽しめる写真ワークショップを計画中です。

その他の最新情報